HOME > WhiskyTweet > 601-700 WhiskyTweet/ウイスキーティザーツイート

ブレンデッドウイスキー&アメリカン・ウイスキー

フェイマスグラウス スコッチ

ウイスキーツイート TWitter

#whiskyjp
TweetNO.601 - 700

世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう

601 多くの人にとってウイスキーの世界は、簡単には探索できない場所だろう。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】 #whiskyjp

602 <モルトウイスキー> ヴァッテッド・モルトとは、複数の蒸溜所で造られるモルトを混合したウイスキーのことだ。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

603 ヴァッテッド・モルト・カテゴリー自体は決して目新しいものではないが、装いを新たにしたウイスキーは、革命を起こす可能性を秘めているように見えた。世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

604 【重要】スコッチ・ウイスキー・アソシエーションが登場し、複数の蒸溜所のモルトを混合したウイスキーのことを、別の新しい用語で呼ぶことを提案してきた。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

605 だがそれはウイスキー業界に大きな混乱を引き起こし、ついにはそのカテゴリー自体の発展が阻害されるまでになった。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

606 【重要】その新しい用語は、ブレンデッド・モルト・ウイスキーである(現在は法律で正式に決定されている )。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

607 【重要】スコッチウイスキー/モルトウイスキー/ カテゴリー/ヴァッテッド・モルト 改め「ブレンデッド・モルト・ウイスキー」となる。世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

608 これは、ブレンデッド・ウイスキーとは別のカテゴリーだ。ブレンデッド・モルト・ウイスキーにはモルト・ウイスキーしか含まれないが、ブレンデッド・ウイスキーには大きな比率でグレーン・ウイスキー(麦芽ではなくグレーンを原料とするウイスキー)が含まれる。【ウイスキーツイート】

609 ウイスキーにさほど詳しくなく、シングル・モルト・ウイスキーの方がブレンデッド・ウイスキーより優れると考える人が圧倒的に多いことを考慮すると、これは誤解を生じやすい上に覚えにくく、事実をうまく説明できていない用語だと言わざるを得ない。 【ウイスキーツイート】

610 バーロギル40% 私は王室主義者ではないが、8年間もウイスキーに没頭するのは並大抵のことではなく、ウェールズ王太子(チャールズ王太子)への尊敬の念は徐々に膨らんでいくばかりだ。世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

611 ビッグ・ピート46% ブレンデッド・モルト 部門で最優秀賞に輝いた。原酒はアードベッグ、カリラ、ボウモア、そして極めてレアなポート・エレンである。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

612 ザ・ビッグ・スモーク40% インディペンデント・ボトラーズ(独立系瓶詰業者)、ダンカン・テイラー社の製品。アイラ好きのための強打者であり、スモーク、ピート、海藻、網焼きの魚の風味を持つ。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

613 ブルー・ハンガー4thリリース45.6% ベリー・ブロス&ラッド社の製品であり、同社のウイスキー・マスター、ダグ・マクアイヴァーが全権を担い、この定評あるワイン商に相応しいウイスキーを造ったものと思われる。  【ウイスキーツイート】

614 ブルー・ハンガー25年2ndリリース45.6% メントール、リコリス、ヒッコリー、スパイス、オークを一気に連射するので、飲み手は息切れしかねない。すさまじいウイスキーだ。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

615 クラン・デニー・アイラ46% アイラの偉大なる4つの蒸溜所、ボウモア、ブナハーブン、カリラ、ラフロイグのモルトを混合したウイスキー。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

616 クラン・デニー・スペイサイド46% クラン・デニー・アイラに似ているが、こちらのボトルではフルーツの代わりにピートが効いている。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

617 コンパス・ボックス・フレイミング・ハート48.9% 個人的には限りなくパーフェクトに近いウイスキー。スコットランド本島と諸島部の選りすぐりのモルトを使っており、呆然とするほどの素晴らしさだ。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

618 コンパス・ボックス・オーク・クロス43% 製品は、バーボン樽の両端の面を新しいフレンチ・オーク材で張り替えた樽で後熟させている(製品名のオーク・クロスとは、アメリカン・オークとフレンチ・オークの混成種という意味)。 【ウイスキーツイート】

619 コンパス・ボックス・オプティミズム44% 限定生産品なので、まだ入手可能かどうかはわからないが、不景気からくる憂鬱な気分を払拭する飲み物としてリリースされ、「ハッピー・ジュース」と呼ばれる。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

620 コンパス・ボックス・ピート・モンスター46% 名前の通り、ずっしりした力強いスモークとピートが特徴。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

621 コンパス・ボックス・スパイス・ツリー46% オリジナルのスパイス・ツリーは、樽熟成の際、樽の中に新しいオーク材の小片(ステイヴ)を混ぜ込む製法で造られた。しかしSWAは、この製法だと原料にオークを追加していることになるので認められないと通達した。 【ウイスキーツイート】

622 コンパス・ボックス・レディ・ラック45% 価格が高めなので、レアな古いモルトが含まれていると推測できるが、有無を言わさず飲み手を魅了する若さも、ひとつの重要なテーマとなっている。これこそが、ウイスキー造りの技である。 【ウイスキーツイート】

623 フェイマス・グラウス10年40% このフェイマス・グラウスと大きくてジューシーなレア・ステーキで幸せな一日に乾杯した。素晴らしい思い出だ。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

624 フェイマス・グラウス18年43% たっぷりしたフルーツの上にハチミツとオークの層が重なり、奥行きと個性を与えているウイスキーである。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

625 フェイマス・グラウス30年43% 非常に完成度が高く、ヴァッテッド・モルトは、造り方次第で単なる原酒の総計以上のものになることを示すもうひとつの好例である。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

626 コンパス・ボックス・デリシャス・ウイスキー社 イングランドで事実上唯一のブティック・ウイスキー・メーカー、コンパス・ボックス社の本拠地だ。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

627 最初に薦められたのは、1998年のラフロイグだ。同社の10周年記念日を前に樽から出されたもので、彼によれば生みの親は素晴らしい樽、とのことで、確かにその通りだった。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

628 魅力的なグレン・エルギンを置いた。これは、彼がウイスキーの品質を決して見誤ることのない3つの蒸溜所のひとつである。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

629 本書のために取り組んだ750種プラスアルファのウイスキーのテイスティング・マラソンは終わりに近付いていたが、それでもそのリキュールに似たコクのあるトロピカル・フルーツの香りは、他のどんなウイスキーとも違っていた。 【ウイスキーツイート】

630 コンパス・ボックス社は、2000年代の初頭にグレイザーが創設した会社である。当時30代半ばだった彼が目指したのは、斬新でエキサイティングなウイスキーを造り、スタイリッシュで高級感のあるパッケージで提供することだ。 【ウイスキーツイート】

631 スコットランド有数の蒸溜所が供給してくれる最高クラスのモルトを武器に、彼はウイスキーの限界を押し広げ、味覚の新たな水路を切り拓き、スコッチ・ウイスキーという枠組みの境界線上で実験を繰り広げる。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

632 ウイスキーの飲み手はウイスキーのことをより詳しく知るようになっているので、少量生産のウイスキーに対する需要は今後世界各地に広まり、より高まっていくはずだとグレイザーは確信している。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

633 「たとえばワイン業界で、フランス・ワインが世界を制覇していた30年前と今との違いを考えてみれば、だいたいの想像がつくだろう。ウイスキーの愛飲家はこれからもっと増えていくはずだ。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

634 コンパス・ボックス社は自らの理念で最善を尽くす。賛同する気持ちがあるなら一緒に歩んでいこう。そのようにしてグレイザーは、自らの夢を追いかけ、素晴らしいウイスキーを造り続ける。世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

635 自分たちの樽を所有してニュー・スピリッツを詰め、熟成工程を全面的にコントロールする試みはすでに開始している。どんなものができるかは誰にもわからないけれどね」。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

636  「たとえば僕らがクライヌリッシュの樽を手に入れて、それをロンドンで熟成させたら、そのウイスキーは何と呼べば良いのか?イングランドで熟成させたならスコッチとは呼べないだろうが、ウイスキーとは呼べるのか?  【ウイスキーツイート】

637 ジョニー・ウォーカー・グリーン・ラベル43% SWAがブレンデッド・モルトという用語の採用を決定したタイミングでこの製品を正式にグリーンと名付け、同カテゴリーとして改めて売り出した。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

638 この製品は、私たちがジョニー・ウォーカーに期待する通りの、ウイスキー造りにおけるマスタークラスの味わいであり、ヴァッテッド・モルトというカテゴリーで最高クラスのウイスキーだ。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

639 モンキー・ショルダー40% ヴァッテッド・モルトというカテゴリーは、新しい世代の関心をウイスキーに引き付ける力を秘めている。世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

640 ボトルの中身は若いバルヴェニー、グレンフィディック、キニンヴィーを混合したウイスキーであり、ウィリアム・グランツ社 は柔らかく甘い洋ナシとリンゴの風味を敢えて強調し、軽くて飲みやすい、さわやかな味に仕上げている。   【ウイスキーツイート】

641 シープ・ディップ40% これも変わった製品名だが、やはり多くの人が最初に受ける印象とは違い、ウイスキーの歴史と密接に関係する名前である。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

642 シックス・アイル43% 名前の通り、スコットランドの6つの島で造られるモルトをブレンドしたウイスキー。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

643 ウイスキーの蒸溜所を持つ島はこれで全部だった。しかし現在は、ルイス島に新しい蒸溜所が完成している。諸島地域というとピーティなウイスキーを連想しがちだが、必ずしもそうとは限らない。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

644 ウェミス(ウィームズ)・ピート・チムニー 43% ウェミス(ウィームズ)はインディペンデント・ボトラー(独立系瓶詰業者)である。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

645 シングル・グレーン・ウイスキーは、太陽の下で飲むと美味しいという見解を示す人もいる。良質の樽で長期熟成された古いグレーン・ウイスキーは、まさに珠玉の味わいだ。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

646 酒齢30年のグレーンは、同じ年数のシングル・モルトより安い。お薦めは、ダンカン・テイラー社やゴードン&マクファイル社などのインディペンデント・ボトラーズ(独立系瓶詰業者)の製品である。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

647 コンパス・ボックス・ヘドニズム43% グレーンの蒸溜所であるキャメロン・ブリッジ、カースブリッジ、カンバスのグレーンをヴァッティングしたものだ。14年以下の若いグレーンは含まれず、一部のグレーンは25年以上である。 【ウイスキーツイート】

648 スノウ・グラウス40% フェイマス・グラウスのファミリーなので驚くことではないが、他の姉妹品とのつながりは簡単には見つからない。これはエドリントン社が実験的にリリースした製品 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

649 偉大なるウイスキーの里は世界各地にあるが、中でもアメリカ合衆国は、今おそらくもっともエキサイティングな地域である。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

650 ケンタッキーはすでに次の挑戦に向けて立ち上がっている。州の至る所でメープルウッド材、トネリコ材、ヒッコリー材などを使った樽が造られ、スピリッツの熟成が進行している。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

651 スコットランドで、この素晴らしい州に匹敵し得るのはアイラ島だけだろう。そこには統一性のある目的意識、志の強さ、ウイスキーのクオリティ、そしてグレーン・スピリッツに対する共感と理解がある。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

651 スコットランドで、この素晴らしい州に匹敵し得るのはアイラ島だけだろう。そこには統一性のある目的意識、志の強さ、ウイスキーのクオリティ、そしてグレーン・スピリッツに対する共感と理解がある。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

652 ケンタッキー州と聞けば、多くの人は緑の野原、つややかなクリ毛の馬、とうもろこし畑など思い浮かべるだろう。そしてある意味それは正しい。ウッドフォード・リザーヴ、メーカーズ・マーク 、ワイルド・ターキー などの蒸溜所は人里離れたのどかな田舎に建っている。

653 ケンタッキーには別の顔もある。ルイヴィルの街は同州の北端部に位置し、土地のシンボルであり歴史的にも重要なオハイオ川がその中心部を流れて、街を北部と南部に分割している。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

654 世代交代も確実に進んでいる。現在都市部に流通するバーボンは、レビューやプルーフなど世界レベルのレストランやバーで、ケンタッキーでも屈指のキュイジーヌと共に、健康に良い飲み物として供される。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

655 バーボンは今でも人々にたいへん親しまれているが、有名ブランドのボトルが酒屋の商品棚を埋めるような光景はもはや見られない。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

656 アメリカ合衆国産のバーボンは、穀物原料に少なくとも51%のトウモロコシを使うよう規定されている。ただし実際の使用比率は通常、この規定値よりかなり高い。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

657 内側を焦がしたホワイト・オークの新樽で熟成させるという決まりもある。樽の内側を焦がす工程は、焦がし方に応じてトーストまたはチャーと呼ばれる。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

658 エンシェント・エイジ10年40% 「エンシェント・エイジ」というのは、現在のバッファロー・トレース蒸溜所の古い名前である。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

659 バッファロー・トレースと名付けられたのは、ここがかつて実際にバッファローの通り道(トレース)だったからである。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

660 ベーカーズ7年53.5% ジム・ビーム社のスモール・バッチ・コレクション4商品のうちのひとつ。 60年に渡り受け継がれてきたイースト菌が使われている。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

661 ベーシル・ヘイデン8年40% ベーシル・ヘイデンがメリーランド州を旅立ちケンタッキー州を訪れたのは、同州が誕生からわずか4年で、まだジョージ・ワシントンが大統領だった時代である。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

662 ベンチマーク・オールド8番40% 飲みやすくてクセがなく、力強く甘いバニラと、控えめな柔らかいトフィーの風味を持つ。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

663 ブラントン・シングル・バレル209番46.5% トロピカル・フルーツを最前列に配した柔らかな香りを持つ。続いて押し寄せる大波の波頭にはスパイシーなライ麦が、返す波には濃厚な糖みつが漂う。世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

664 ブッカーズ6年63.5% ブッカー本人のように風格があり個性にあふれ、バニラ、フルーツ、スパイスが豊富で、ハニーコム(巣蜜)・キャンディの芯はオークに圧倒されつつも持ちこたえている。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

665 バッファロー・トレース45% このバーボンは、ボン・ジョヴィと同じく、まったく素晴らしい。お望みとあらばロックするが、甘いフルーツが効いているので、全体は快い主流派の味わいだ。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

666 ブレット40% ブレットはフォア・ローゼズ 蒸溜所で造られ、フルーティな風味はいかにもこの蒸溜所に合っている。レシピは、オーガスタスのオリジナルのレシピを基本にしており、たっぷりのハチミツとバニラを含む庶民派のバーボンだ。 【ウイスキーツイート】

667 イーグル・レア・シングル・バレル10年45% トロピカル・フルーツとフローリング用の磨き粉と甘いグレーンが混ざり合い、飲みやすい味わいのバーボンだが、適量のオークがそこに骨格を与え、しっかりした全体像を形作っている。 【ウイスキーツイート】

668 イーグル・レア17年45% トレードマークのウッドと、ライ麦由来のしっかりしたスパイスが存在する一方で、花の香りに似た草っぽい風味も現れ、イーグル・レアとしては驚くほど柔らかく穏やかな味わいなのである。  【ウイスキーツイート】

669 バッファロー・トレース蒸溜所 BUFFALO TRACE DISTILLERY www.buffalotrace.com 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

670 バッファロー・トレースは、ケンタッキーの州都であるフランクフォートの端に広大な敷地を構えており、いくつかの偉大なバーボンの銘柄との関係においても大きな存在感を示している。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

671 バッファロー・トレース蒸溜所は以前エンシェント・エイジ蒸溜所であった。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

672 「もっとも大きな恐怖は、志のない製樽業者だ。要求したものとは違う樽や、使用中に液漏れしてしまう樽を渡されたら、何もかもが台無しになりかねない。」 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

673 バッファロー・トレースのさまざまな物語に触れることができる。150年の歴史を辿る写真は見ごたえがある。閉鎖されたものも含めたケンタッキーの全蒸溜所のリストが貼り出されており、禁酒法時代が終わっても再開することのなかった蒸溜所が数多くあることがわかる。 

674 バッファロー・トレース:エンシェント・エイジ、ベンチマーク・オールド、ブラントン・シングル・バレル、バッファロー・トレース、イーグル・レア・シングル・バレル、イーグル・レア、エルマー・T・リージョージ・T・スタッグ、オールド・チャーターほか

675 バッファロー・トレースという名称は、この蒸溜所の敷地が、かつて野生のバッファローの群れが移動するときの通り道(トレース)に当たっていたことに由来する。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

676 エライジャ・クレイグ12年47% www.heaven-hill.com 香りは驚くほどかすかで捉えどころがなく、ほのかにチェリーとミントが漂い、付加的にマツ材と森林の花がよぎるだけである。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

677 エライジャ・クレイグ18年 45度数45% 18年の中身が古い方のプラント(バーズタウン)で造られたウイスキーであり、12年の中身はバーンハイム・プラント産。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

678 エルマー・T・リー45% www.buffalotrace.com エルマー・T・リーはバーボン界の伝説の人だ。風味はレモン、オレンジ、酸味の効いたリンゴ。遅れてスパイスの波。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

679 ヴァン・ウィリアムズ43% とても飲みやすく、トフィーのような甘みを持ち、軽く洋ナシとリンゴが漂う風味は、気軽に飲めて非常に快適である。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

680 エヴァン・ウィリアムズ12年50.5% パーカー・ビームとクレイグ・ビームがヘヴン・ヒルのバーズタウン・プラントにある鉄壁の倉庫から特別にセレクトした樽のウイスキーであり、供給量は少ない。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

681 エヴァン・ウィリアムズ23年46.75% 来栄えは素晴らしい。オープニングはキウィ・フルーツとグアバ、続いてヒッコリー、フィナーレはスイート・チリとカイエン・ペッパーである。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

682 エヴァン・ウィリアムズ・シングル・バレル2009 43.3% 年に1回リリースされるヘヴン・ヒルの特製ボトルで、どの年の製品も一貫して素晴らしい。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

683 2009年版はたっぷりのトロピカル・フルーツ、控えめなキャラメル、チューイング・キャンディ、ナツメグ、サンダルウッドの風味を持ち、それら全体に、適量のオークとスパイスが散らされている。正にパーフェクト。 【ウイスキーツイート】

684 フォア・ローゼズ40% たいへんフルーティで、オレンジが強く、果物の皮、シナモン、クリーミーなバニラも紛れ込んでいる。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

685 フォア・ローゼズ・スモール・バッチ45% スコットランドのモンキー・ショルダーに匹敵するバーボンであり、新しい世代をバーボンの世界に誘い込む力を持っている。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

686 フォア・ローゼズ・シングル・バレル 50度数(変動あり)50% 鋭く冴えた味わいであり、すべての穀物原料が積極的に風味を表現し、フルーツが歯ごたえのある芯を形作り、適量のオイルが全体をひとつにまとめている。 【ウイスキーツイート】

687 フォア・ローゼズ・マリアージュ58% フランス・ワインの2種類のコンセプトを組み合わせた、より高度な新しい製法で造られたウイスキー。おそらくあらゆるバーボンの中でもっともフルーティである。 【ウイスキーツイート】

688 フォア・ローゼズ蒸溜所 FOUR ROSES DISTILLERY www.fourroses.us 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

689 フォア・ローゼズ蒸溜所は、他のどんな蒸溜所にも似ていない。スペインのワインショップ風の黄褐色の建物には鐘楼まで付いているし、屋根はテラコッタ張りで、バーボン蒸溜所というよりはワイン醸造所に見える。 【ウイスキーツイート】

690 「シーグラム時代に問題だったのは、ブロンフマン一族の関心がもっぱらブレンデッドに注がれていたことだ、」とラトリッジは言う。「フォア・ローゼズはアメリカ国内ではブレンデッドとして売られ、バーボンは商品棚から下ろされた。  【ウイスキーツイート】

691 フォア・ローゼズの製法はバーボンの中でも実にユニークだ。アメリカ式というよりは日本式に近い。彼らは2通りのレシピと5種類のイースト菌を使い分け、10種類のウイスキーを製造する。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

692 フォア・ローゼズが失われた市場を本格的に取り戻しはじめたのは、特別な限定生産品を年1回リリースするようになってからだ。2007年にラトリッジの勤続40周年記念ボトルをリリースしたのを皮切りに、2008年にはマリアージュを発表した。

693 「僕らが目指しているのは、フォア・ローゼズの製品ラインアップに優れたバーボンを追加するだけでなく、さまざまなスタイルや味を多くの人に提示することだ。人々はこのことを理解しはじめて、わくわくした気持ちで見守ってくれている。」

694 ジョージ・T・スタッグ70.7% ジョージ・T・スタッグ蒸溜所と名付けた、現バッファロー・トレース蒸溜所で製造されている。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

695 バーボンのジョージ・T・スタッグはバッファロー・トレースのアンティーク・コレクションのひとつに選定されており、アメフトで言えば花形クォーターバックだ。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

696 理想のBGMは、ウイスキータウンの「フェイスレス・ストリート」だろう。このCDは、完璧なバーボンのための完璧なアメリカーナである。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

697 ハンコック・リザーヴ・シングル・バレル44-45% オイリーで、はじめのうちはかすかにワインを帯びており、かなりスコッチに近いが、次第にぴりっとしたスパイスと控えめなバニラが前面に出てくる。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

698 ヘヴン・ヒル40% このバーボンは芳醇であるが実に控えめで、自らは主張しない。夏の宵の食前酒に最適。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

699 ヘンリー・マッケンナ・シングル・バレル50% アップル・ブランデーの香りはリキュールに近くて強く、プルーンのラム酒漬けの香りが紛れ込んでいる。味もたっぷりと豊かで、濃度と強度があり、焼きリンゴと濃縮シロップの成分が目立つ。 【ウイスキーツイート】

700 ハドソン・フォー・グレイン・バーボン46% 10年ほど前、何人かの熱心なウイスキー・ファンのグループがその製粉所を買い取り、建物のひとつをマイクロ・ディスティラリーに改造して、蒸溜技術の研究を開始した。  【ウイスキーツイート】



ウイスキー、モルトウイスキー、ヴァッテッド・モルト、ヴァッテッド・モルト・カテゴリー、スコッチ・ウイスキー・アソシエーション、ウイスキー業界、ブレンデッド・モルト・ウイスキーである、スコッチウイスキー、モルトウイスキー、カテゴリー、ヴァッテッド・モルト、ブレンデッド・モルト・ウイスキー、ブレンデッド・ウイスキー、シングル・モルト・ウイスキー、ブレンデッド・ウイスキー、バーロギル4、ウェールズ王太子(チャールズ王太子)、ビッグ・ピート、ブレンデッド・モルト、アードベッグ、カリラ、ボウモア、ポート・エレン、ザ・ビッグ・スモーク、インディペンデント・ボトラーズ(独立系瓶詰業者)、ダンカン・テイラー社、スモーク、ピート、海藻、、ブルー・ハンガー4th、ベリー・ブロス&ラッド社、ウイスキー・マスター、ダグ・マクアイヴァー、ウイスキー、ブルー・ハンガー25年2ndリリース、メントール、リコリス、ヒッコリー、スパイス、オーク、クラン・デニー・アイラ、アイラ、蒸溜所、ボウモア、ブナハーブン、カリラ、ラフロイグ、モルト、ウイスキー、クラン・デニー・スペイサイド、クラン・デニー・アイラ、ピート、コンパス・ボックス・フレイミング・ハート、パーフェクト、スコットランド本島、コンパス・ボックス・オーク・クロス、バーボン樽、フレンチ・オーク材、オーク・クロス、アメリカン・オーク、フレンチ・オークの、コンパス・ボックス・オプティミズム、ハッピー・ジュース、コンパス・ボックス・ピート・モンスター、コンパス・ボックス・スパイス・ツリー、スパイス・ツリー、コンパス・ボックス・レディ・ラック、フェイマス・グラウス10年、フェイマス・グラウス18年43、フェイマス・グラウス30年、コンパス・ボックス・デリシャス・ウイスキー社 、イングランド、ブティック・ウイスキー・メーカー、コンパス・ボックス社、本拠地、ラフロイグ、グレン・エルギン、テイスティング・マラソン、コンパス・ボックス社、スコットランド、ジョニー・ウォーカー・グリーン・ラベル、ブレンデッド・モルト、ジョニー・ウォーカー、マスタークラス、モンキー・ショルダー、ヴァッテッド・モルト、バルヴェニー、グレンフィディック、キニンヴィー、ウイスキー、ウィリアム・グランツ社 、シープ・ディップ、シックス・アイル、ウェミス(ウィームズ)・ピート・チムニー 、インディペンデント・ボトラー(独立系瓶詰業者)、シングル・グレーン・ウイスキー、グレーン・ウイスキー、シングル・モルト、ダンカン・テイラー社、ゴードン&マクファイル社、インディペンデント・ボトラーズ(独立系瓶詰業者)、コンパス・ボックス・ヘドニズム、キャメロン・ブリッジ、カースブリッジ、カンバス、をヴァッティング、スノウ・グラウス、フェイマス・グラウス、エドリントン社、アメリカ合衆国、ケンタッキー、メープルウッド材、トネリコ材、ヒッコリー材、スコットランド、アイラ島、ケンタッキー州、ウッドフォード・リザーヴ、メーカーズ・マーク 、ワイルド・ターキー 、蒸溜所、ルイヴィル、エンシェント・エイジ10年、バッファロー・トレース蒸溜所、バッファロー・トレース、ベーカーズ7年53.5% ジム・ビーム社のスモール・バッチ・コレクション4商品のうちのひとつ。 60年に渡り受け継がれてきたイースト菌が使われている。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

661 ベーシル・ヘイデン8年、メリーランド州、ケンタッキー州、ジョージ・ワシントン、ベンチマーク・オールド8番、ブラントン・シングル・バレル209番、ブッカーズ6年、バニラ、フルーツ、スパイス、ハニーコム(巣蜜)・キャンディ、オーク、 バッファロー・トレース、ボン・ジョヴィ、ロック、ブレット、フォア・ローゼズ蒸溜所、イーグル・レア・シングル・バレル10年、 トロピカル・フルーツ、フローリング用、イーグル・レア17年、バッファロー・トレース蒸溜所 、バッファロー・トレース、、バッファロー・トレース蒸溜所、エンシェント・エイジ蒸溜所であった、エライジャ・クレイグ12年、エライジャ・クレイグ18年、エルマー・T・リー45、ヴァン・ウィリアムズ、エヴァン・ウィリアムズ12年、エヴァン・ウィリアムズ23年、エヴァン・ウィリアムズ・シングル・バレル2009 、トロピカル・フルーツ、キャラメル、チューイング・キャンディ、ナツメグ、サンダルウッド、オーク、スパイス、パーフェクト、フォア・ローゼズ、フォア・ローゼズ・スモール・バッチ、モンキー・ショルダー、フォア・ローゼズ・シングル・バレル、フォア・ローゼズ・マリアージュ、フランス・ワイン、フォア・ローゼズ蒸溜所、シーグラム、ブロンフマン一族、ブレンデッド、ジョージ・T・スタッグ70、バッファロー・トレース蒸溜所、ハンコック・リザーヴ・シングル・バレル、ヘヴン・ヒル、ヘンリー・マッケンナ・シングル・バレル、アップル・ブランデー、リキュールにく、プルーン、ハドソン・フォー・グレイン・バーボン、ウイスキー・ファン、マイクロ・ディスティラリー


ザ・ウイスキー
スコッチ・ウイスキー
世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう
【ウイスキーツイート】

g.PNGグラフィック社
世界のベストウイスキー

スコットランド

アードベッグ蒸溜所
アードモア蒸溜所
アバフェルディ蒸溜所
アベラワー蒸溜所
エドラダワー蒸溜所
オーバン蒸溜所
オーヘントッシャン蒸溜所
オールド・プルトニー蒸溜所
カードゥ蒸溜所
カリラ蒸溜所
キルホーマン蒸溜所
クライヌリッシュ蒸溜所
クラガンモア蒸溜所
グレン・ギリー蒸溜所
グレン・グラント蒸溜所
グレン・マレイ蒸溜所
グレンカダム蒸溜所
グレンキンチー蒸溜所
グレングラッサ蒸溜所
グレンゴイン蒸溜所
グレンタレット蒸溜所
グレンドロナック蒸溜所
グレンファークラス蒸溜所
グレンフィディック蒸溜所
グレンモーレンジ蒸溜所
グレンロセス蒸溜所
ザ・グレンリヴェット蒸溜所
ザ・マッカラン蒸溜所
ジュラ蒸溜所
グレンデュラン蒸溜所
 ・シングルトン 
スキャパ蒸溜所
ストラスアイラ蒸溜所
スプリングバンク蒸溜所
 ・ヘーゼルバーン
 ・ロングロウ
スペイバーン蒸溜所
タムナヴーリン蒸溜所
タリスカー蒸溜所
タリバーディン蒸溜所
ダルウィニー蒸溜所
ダルモア蒸溜所
ディーンストン蒸溜所
トバモリー蒸溜所
トマーティン蒸溜所
トミントール蒸溜所
ノッカンドオ蒸溜所
ノックドゥー蒸溜所
ハイランド パーク蒸溜所
ザ・バルヴェニー蒸溜所
バルブレア蒸溜所
ブナハーブン蒸溜所
ブルイックラディ蒸溜所
ブレア・アソール蒸溜所
ベン・ネヴィス蒸溜所
ベンリアック蒸溜所
ベンローマック蒸溜所
ボウモア蒸溜所
ラガヴーリン蒸溜所
ラフロイグ蒸溜所
ロイヤル・ロッホナガー蒸溜所
URL不明蒸溜所
ブラッドノック
リンクウッド
ポート・エレン
ローズバンク
ロイヤル・ブラックラ
セント・マグデラン
アラン
グレン・オード
モートラック
ダフタウン
タムドゥー
フェッターケアン
トーモア
ブローラ

アイルランド

クーリー蒸溜所
アイリッシュ・ディスティラーズ
タラモア・デュー

アメリカ

ブラウン・フォーマン社
メーカーズ・マーク蒸溜所
トム・ムーア蒸溜所
ワイルド・ターキー蒸溜所