HOME > WhiskyTweet > 701-800 WhiskyTweet/ウイスキーティザーツイート

アメリカン・ウイスキー

ウッドフォードリザーブ アメリカンウイスキー ブラン・フォーマン

ウイスキーツイート TWitter

#whiskyjp
TweetNO.701 - 800

世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう

701 IWハーパー43% www.fourroses.us IWハーパーは、口当たりが滑らかでエレガントなウイスキーであり、独自の世界観を持つ特別な音楽を聴きながらちびちび飲むのが似合う。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

702 ジェファーソンズ8年 45.1% 蒸溜所と呼ばれる施設が、自社では蒸溜を行わない場合がある。現在ニューヨークのキャッスル・ブランズ社の傘下にある、バーズタウンのマクライン&キーンがそうだ。世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

703 ジェファーソンズ・プレジデンシャル・セレクト 2009 47% かなり稀少な製品だが、これがスエッツ・ウェラーで蒸溜されたバーボンを味わう最後のチャンスかもしれない。酒齢は17年であり、この古い蒸溜所で造られた最後の樽のボトリングとなる。

704 ジム・ビーム40% ブラウン・シュガーの風味、ピリッとしたアルコールの刺激、スイートコーンの軸などの特徴が前面に出ており、そのあたりが他の多くのバーボンとの違いだ。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

究極のバーボンと呼ばれるバーボン エヴァン・ウイリアムスには23年物ほか - ショッピングソムリエ・橋口孝司のお買い物ブログ - 楽天ブログ(Blog) http://bit.ly/frpyaw

705 ジム・ビーム・ブラック8年43% 円熟するということは、必ずしも刺激が薄まることではないという事実を証明してくれる逸品。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

706 ジョニー・ドラム43% 最高品質の原酒を使ったスモール・バッチ品とのことで、コクがあり、フルーティかつスパイシーな味わいを持ち、酸味が効いている。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

707 ジョニー・ドラム・プライベート・ストック50.5% 風味は力強くフルーティで、濃厚なキャンディ・スティック、皮革、タバコ入れ、熟しすぎたフルーツが紛れ込み、快適なウッドが深みを添える。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

708 ヘヴン・ヒル蒸溜所 HEAVEN HILL DISTILLERY P O Box 729、Bardstown, Kentucky, KY40004 www.heavenhill.com 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

709 ブラウン・フォーマン社の大きな蒸溜所が建つ本拠地であり、ヘヴン・ヒル蒸溜所が現在バーボンの生産を行っているのも、この地区のバーンハイム・プラントだ。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

710 ヘヴン・ヒルは、古い蒸溜所が焼失したことから、この土地におよそ12年前に移転してきた。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

711 ユナイテッド・ディスティラーズ社が、スピリッツ業界大手のUDV社と共にディアジオ社に吸収合併された際に売却したものなので、巨大でハイテクな蒸溜設備がそのままヘヴン・ヒルに引き継がれた。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

712 ヘヴン・ヒルはビーム一族との強力な血縁関係を持っているし、そのオーナーであるシャピラ一族ともつながっている。だから、古くからの伝統を皆で受け継いでいくことが大事だ。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

713 ジム・ビーム蒸溜所 JIM BEAM DISTILLERY 526 Happy Hollow Road, Clermont, Kentucky 40110 www.jimbeam.com 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

714 ジム・ビームのような大規模な蒸溜所では、メーカーズ・マーク が1日がかりで生産する量を、おそらく1分くらいで生産してしまう。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

715 多くの人は、スモール・バッチという用語が、生産量そのものを小規模に抑えることを指すと考えるようだ。しかしその認識は誤りであり、混乱はそこから生じている。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

716  「スモール・バッチ」という用語は、1988年にジム・ビームが使ったのが最初である。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

717 特選ウイスキー、ブッカー・ノォを開発した彼らは、スタンダードなジム・ビームとの違いを強調するために、これをスモール・バッチ・バーボンと呼んだ。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

718 ビーム社は、毎年数百万リットルのバーボンを生産する巨大な蒸溜所を2つ所有している。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

719 熟成の工程に進む前に、あらかじめ限定数の樽を単一のバッチとして熟成させる計画を立て、ニュースピリッツの一部をそれらの樽に詰めて、熟成庫の特別な場所に保管する。そうすれば、それがスモール・バッチ・バーボンになる。【ウイスキーツイート】

720 樽の保管場所を確保することの意味は大きい。ケンタッキーは季節による寒暖差が激しい土地で、同じ倉庫内でも置き場所によって熟成の結果が変わってくるからだ 。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

721 ジム・ビームのスタンダード品のボトル・デザインは、1795年の創業以来ほとんど変更されていない。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

722 ケンタッキー・ジェントルマン・ストレート・バーボン40% 香りは柔らかく、缶詰めの洋ナシに似てフルーティ、付加的に柔らかいファッジ。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

723 ケンタッキー・タヴァーン40% 甘いリンゴと洋ナシの香りは、ケンタッキー・ジェントルマンのフルーツ香とは違っている。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

724 ノブ・クリーク9年50% ジム・ビームのスモール・バッチ・シリーズのうちもっとも古くもっとも完成度が高い。愛らしいココアとダーク・チョコレート、そして甘いハチミツに、ライ麦とオークが加わり、非常に風味豊かである。 【ウイスキーツイート】

725 メーカーズ・マーク45% あらゆるバーボンの中で、独自性と味の柔らかさにおいて類のないボトル。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

726 ウィリアムの息子、ビルは現在もこのブランドの代表だが、近年になって蒸溜所はビーム社の傘下に入った。系列のブランドの中で比較的少量生産なのはメーカーズ・マークだけである。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

727 ビル・サミュエルズによれば、ボトルの口をワックスに浸して封蝋を施す職人たちはひとりひとりが固有の「型」を持っているので、一目見れば誰の手による封蝋かがわかるそうだ。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

728 ノアーズ・ミル 57.15% 全体的に骨太でたっぷりとした味わいで、酒齢は15年前後なので、強いウッドの風味を持つ。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

729 オールド・チャーター8年40% これも、140年近い歴史を持つ偉大な古典的バーボンである。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう 【ウイスキーツイート】

730 オールド・チャーター10年43% たっぷりのライ麦と、グレープフルーツを中心とする控えめなシトラス・フルーツに、一片のオークが紛れ込む。オークは快いが、10年という年数から予想される味とは違う。世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう【ウイスキーツイート】

731 オールド・クロウ40% 古参の偉大なバーボンのひとつであるオールド・クロウは、2010年に新たな局面を迎えた。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう【ウイスキーツイート】

732 ジェームズ・クロウ博士は医者であったが、バーボンの開発を主導し、その品質の向上と安定に役立つ数多くの技術を開発した。その技術は現在まで受け継がれている。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう【ウイスキーツイート】

733 オールド・フィッツジェラルド・プライム43% バーボンそのものはファッジの風味で、付加的にスイート・ペッパーとシナモン。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう【ウイスキーツイート】

734 オールド・フォレスター43% オールド・フォレスターのルーツは、バーボンの歴史の初期にまで溯る 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう【ウイスキーツイート】

735 フルーツとナッツ入りのチョコレートバー、バニラアイスクリームなどのスイーツ系から、ナツメグ、シナモン、サンダルウッド、チリなどのスパイス系まで、すべての風味が備わっている。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう【ウイスキーツイート】

736 オールド・フォレスター・バースデイ・バーボン2009年版48.5% ブラウン・フォーマン社の創設者、ジョージ・ガーヴィン・ブラウンの誕生日を祝う記念ボトルとして、2002年以来毎年9月にリリースされている限定生産品。 【ウイスキーツイート】

737 オールド・フォレスター・バースデイ・バーボン2009年版 ペッパーを帯びたライ麦と、歯ごたえのあるオイリーなコーンを主軸に、新鮮なグリーン系フルーツが加わって、スタイリッシュな飲み心地である。世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう【ウイスキーツイート】

738 メーカーズ・マーク 蒸溜所 6200ダッチマンズLn 3、ロレット、ルイヴィル、KY 40205-3285 www.makersmark.com 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう【ウイスキーツイート】

739 ロレットは、メーカーズ・マーク 蒸溜所の本拠地であると同時に、アメリカ全土で屈指のサラブレッドの育成施設があることでも知られる。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう【ウイスキーツイート】

740 従来メーカーズ・マーク は、ボトルを1種類しか造らずにやってきた。そのスタンダード品の酒齢は約6年である。彼らによれば、この年数が、バーボンの風味を余すところなく引き出すのに最適だそうだ。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう【ウイスキーツイート】

741 メーカーズ・マーク蒸溜所のマネージャーが納得できる味のバーボンができたら、樽を熟成庫から出し、小さな作業場で瓶詰めをする。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう【ウイスキーツイート】

742 オールド・フォレスター・シグネチャー50% スタンダードなオールド・フォレスターの音量を上げたバージョン。特別に厳選した一群の樽からのボトリングで、より強靭で骨太な味わいを持つ。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう【ウイスキーツイート】

743 オールド・ポーグ45.5% 他のバーボンよりかなりすっきりした仕上がりで甘みも少なく、食前酒のようなドライな口当りと、バーボンには珍しい大麦畑の風味を持つ。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう【ウイスキーツイート】

744 オールド・リップ・ヴァン・ウィンクル10年45% 熟成の度合いが完璧なので、小麦の比率が高い独特なレシピが活きている。濃厚でクリーミーなトフィーの風味に、軽くチョコレートが加わった、柔らかく芳醇でまろやかなウイスキーだ。 【ウイスキーツイート】

745 オールド・テイラー40% ジャムとマジパンがたっぷり塗られたバッテンバーグ・ケーキ(切り口が市松模様になったスポンジケーキ)を思い出させる、古き良きバーボンだ。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう【ウイスキーツイート】

746 パピー・ヴァン・ウィンクル・ファミリー・リザーヴ15年53.5% かなり型破りだ。強度のあるトーストとオークの奥に、フルーツのラム酒漬けとラムレーズンの芯が存在し、付加的にシトラス・フルーツが紛れ込んでいる。 【ウイスキーツイート】

747 パピー・ヴァン・ウィンクル・ファミリー・リザーヴ20年45.2% 腰の引けた飲み手には向かない。グリーン系フルーツとレッド・ベリーが漂う一方で、焼け焦げた鋭いウッドと渋みのあるスパイスも効いているからだ。 【ウイスキーツイート】

748 パピー・ヴァン・ウィンクル・ファミリー・リザーヴ・ライ23年47.8% 今とは何もかもが違っていた時代を窺い知ることのできる重要かつ象徴的なバーボンであり、敢えて飲むだけの価値がある。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう【ウイスキーツイート】

749 パーカーズ・ヘリテージ・コレクション64.8 % 近年、ウッドフォード・リザーヴのマスターズ・コレクションと同様、実験的な最前線のウイスキーという色合いを強めており、毎年新作をリリースしてバーボン・ファンを喜ばせている。 【ウイスキーツイート】

750 レベル・イエール40% だのバーボンの一製品としてお薦めしたい。お試しあれ。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう【ウイスキーツイート】

751 リッジモント・リザーヴ1792 46.85% 1792という数字は、ケンタッキー州がヴァージニア州から分離、独立した年を表す。その時点ですでにこの地域には多くの移住者が住んでおり、ウイスキーの蒸溜も開始されていた。 【ウイスキーツイート】

752 近年、ヴァン・ウィンクルのバーボンは、ケンタッキーで特別なステータスを獲得した。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう【ウイスキーツイート】

753 スエッツ・ウェラー蒸溜所は何年も前に閉鎖され、現在は熟成庫だけが、ディアジオ社所有のスピリッツの熟成に使用されている。しかしヴァン・ウィンクルのマジックはなお健在だ。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう【ウイスキーツイート】

754 ヴァン・ウィンクルの製品ラインアップの際立った特徴は、酒齢だ。12年から23年という年数は、バーボンとしては怪物並みである。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう【ウイスキーツイート】

755 バーボンの長期熟成を可能にするのは、優れたスキルだ。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう【ウイスキーツイート】

756 バーボンの熟成に影響する条件は他にもある。スコットランドでは熟成期間中にスピリッツのアルコール度数が下がるのだが、ケンタッキーでは上がる。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう【ウイスキーツイート】

757 現在ヴァン・ウィンクルはバッファロー・トレース蒸溜所と提携し、バッファロー・トレースの熟成庫の下層階に彼らの樽を点在させている。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう【ウイスキーツイート】

758 バッファロー・トレースのような大手の蒸溜所との提携があれば、少なくとも一定の供給量は確保され、ヴァン・ウィンクルの将来はある程度保証される。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう【ウイスキーツイート】

759サム・ヒューストン42.8% 骨太なビッグ・ヒッターとして、たっぷりのライ麦とオークを湛え、旨みのあるレーズンが芯を形作る。フィニッシュはキャラメルとトフィー。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう【ウイスキーツイート】

760 テン・ハイ40% とても飲みやすく、フルーティかつスイートだ。氷を添えて供すると合い、いわゆるシッピング・ウイスキー(ちびちびと舐めるように味わうべきウイスキー)の代表例である。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう【ウイスキーツイート】

761 トム・ムーア40% 柔らかく熟したリンゴ、遅れてマジパンとシチュード・ペア(煮た洋ナシ)。フィニッシュはホワイト・ペッパーを振りかけたキャラメル。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう【ウイスキーツイート】

762 ヴァン・ウィンクル・スペシャル・リザーヴ12年45.2%食後酒にぴったり。オレンジ・マーマレードを中心とする甘みの中に、クリームを添えたサマー・プディングが現れ、付加的にパプリカとシナモンが漂う。世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう【ウイスキーツイート】

763 ベリー・オールド・バートン6年50% 複雑でチャレンジ性のある味わいだが、ツンとした刺激や過剰な強さは一切なく、特徴的なベリー系フルーツの軸をペッパーとキャンディが包み込んでいる。世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう【ウイスキーツイート】

764 W.L.ウェラー7年スペシャル・リザーヴ45% りはふわりと柔らかくフルーティ。味は、まろやかで柔らかいハニーコム(巣蜜)の軸と、穏やかに満ち引きを繰り返すチリの波。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう【ウイスキーツイート】

765 ウェラー・アンティーク53.5% ウェラーのウイスキーの特徴である柔らかいハチミツと小麦の気配は、巨大な油っぽいコーンやオークと渡り合わなければならない。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう【ウイスキーツイート】

766 トム・ムーア蒸溜所 TOM MOORE DISTILLERY 300、バートン・ロード、バーズタウン、ケンタッキー www.bartonbrands.com 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう【ウイスキーツイート】

767 トム・ムーア蒸溜所は、ここのところ好調だ。数年前まではバートンというブランド名を名乗り、見学者の受け入れを行わず、旧式な理念のまま経営を続けている傾向があった。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう【ウイスキーツイート】

768 ワイルド・ターキー40% ワイルド・ターキーという名称は、野生の七面鳥(ワイルド・ターキー)を狩るスポーツ・ハンティングに由来するが、これは世界中でもっとも物騒なゲームのひとつだ。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう【ウイスキーツイート】

769 ワイルド・ターキーはすっきりと整った味わいで、甘みがあり、とても飲みやすい。氷を添えるとなお良い。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう【ウイスキーツイート】

770 ワイルド・ターキー101 50.5% ワイルド・ターキー101は、究極のロックンロール・バーボンだ。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう【ウイスキーツイート】

771 スパイス、キャンディ、熟しすぎたイエロー系とオレンジ系のフルーツ、ダーク・チョコレート、バニラ、タバコ入れの風味を持ち、バランスが良い。それらの奥には粘り気のあるオイリーな質感が横たわり、全体をひとつにまとめている。 【ウイスキーツイート】

772 ワイルド・ターキー・アメリカン・スピリット15年50% スタンダードなワイルド・ターキーの新機軸であり、万人向けの味ではないが、ひとつの分流として、とても面白い。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう【ウイスキーツイート】

773 ワイルド・ターキー・ケンタッキー・スピリット50.5% ジミー・ラッセルが直々に樽をセレクトしたシングル・バレル・バーボン。それを踏まえれば、このボトル以上に大枚をはたいても手に入れたいバーボンは、そう簡単には見つからない。 【ウイスキーツイート】

774 ワイルド・ターキー・レア・ブリード51.4% ありとあらゆるフルーツの盛り合わせに、バタースカッチ、トフィー・ソースをとろりとかけたバニラアイスクリーム、リコリスの根、メントールが紛れ込んだ風味を持つ。 【ウイスキーツイート】

775 ワイルド・ターキー・ラッセルズ・リザーヴ45% ジミー・ラッセルは、世界でも有数の、真の偉大なるウイスキー名人であり、彼が造り出すバーボンそのものにどこか似ている。人当たりがよく物腰も柔らかくて穏やかだが、別の面では、決断力があり果敢で志が高い。

776 バーボンは熟成期間が10年を越えるとそれ以上は良くならないというのが彼の見解。  世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう【ウイスキーツイート】

776 バーボンは熟成期間が10年を越えるとそれ以上は良くならないというのが彼の見解。  世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう【ウイスキーツイート】

777 WTラッセルズ・リザーブは細かく砕いたバニラ、シトラス・フルーツ、波打つ甘いスパイス、磨き仕上げの木材など、多彩な風味が積み上がってゆっくりと高みへ連れていかれたのち、不意にヒューッと勢いよく走り出す。愛さずにいられないバーボン。

778 ウッドフォード・リザーヴ・ディスティラーズ・セレクト43.2% 原料のライ麦の含有率が標準より高く、3回蒸溜を行い、熟成年数がおよそ8~9年であることから、ふくよかでこっくりとした味わいに仕上がっている。 【ウイスキーツイート】

779 懐かしいウッドフォード・リザーヴ。MR.リンカーン・ヘンダーソン 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう【ウイスキーツイート】

780 ウッドフォード・リザーヴ・フォー・グレーン43.2% 近年、ウッドフォード・リザーヴのメーカーはマスターズ・コレクションと名付けた限定生産ボトルを年1回リリースしはじめた。いずれも事実上のスモール・バッチ・バーボン 【ウイスキーツイート】

781 ウッドウォード・リザーヴ蒸溜所で製造された原酒のみを使い(スタンダード品にはルイヴィルのブラウン・フォーマン蒸溜所で製造されたスピリッツが混ぜ込まれる)、スタンダード品の別バージョンとして仕上げられている。どれもレアものだ。 【ウイスキーツイート】

782 ウッドフォード・リザーヴ・シーズンド・オーク43.2% パンチが効き、きりっと引き締まった、完成度の高いバーボンであり、オーク由来のスパイシーな旨みがある。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう【ウイスキーツイート】

783 ウッドフォード・リザーヴ・ソノマ・クトラー(カトラー)・フィニッシュ43.2% 厳密に言えばこれはバーボンではない。熟成工程の最後に、すでにワインの熟成に使われた樽が使われているからだ。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう【ウイスキーツイート】

784 ウッドフォード・リザーヴ・スウィート・マッシュ43.2% バーボンの製法のカギを握る特徴のひとつがサワーマッシュ方式である。蒸溜工程が終わると、蒸溜器の底にスティレージ(蒸溜廃液)が残る。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう【ウイスキーツイート】

785 ワイルド・ターキー蒸溜所 1525タイロン・ロード、ローレンスバーグ、ケンタッキー、KY 40342 www.wildturkeybourbon.com 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう【ウイスキーツイート】

786 ワイルド・ターキー蒸溜所はかつてマッカーシー一族が所有していた。そして、トーマス・マッカーシーは腕の良いワイルド・ターキー(野生の七面鳥)のハンターだった。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう【ウイスキーツイート】

787 ワイルド・ターキー蒸溜所はシングル・バレル・バーボン、ライ・ウイスキー、リキュール、あるいはトラディションやレア・ブリードといった多彩な特製ボトルも発表している。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう【ウイスキーツイート】

788 新しいオーナーであるカンプリ社 がワイルド・ターキーについて次に何を計画しているかは推測の域を出ないが、それが何であれ、ジミー・ラッセルが中心的役割を果たすことは間違いないだろう。「その通り、」と彼自身も言う。 【ウイスキーツイート】

789 2000年にワイルド・ターキー蒸溜所で火災が発生し、熟成中のスピリッツが燃え上がってケンタッキー川に流れ込んだ。ほどなく、この災難が環境破壊を招いたとして、同蒸溜所は抗議された。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう【ウイスキーツイート】

790 伝説のバーボン職人ジミー・ラッセル。50年を超えるキャリアを誇り、ウイスキーの熟成度合いを見極める眼力は鋭い。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう【ウイスキーツイート】

791 ワイルド・ターキー・ケンタッキー・スピリットは、自然に囲まれたワイルド・ターキー蒸溜所で造られる優れたバーボンのひとつであり、ボトル・デザインのユニークさにおいても傑出している。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう【ウイスキーツイート】

792 ウッドフォード・リザーヴ蒸溜所 7855マクラケン・パイク、ヴァーセラス、ケンタッキー、KY 40383 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう【ウイスキーツイート】

793 ウッドフォード・リザーヴ蒸溜所は、ケンタッキー州の中でも特にブルーグラス(牧草)地方として知られる地域に建つ、小ぢんまりとしたきれいな蒸溜所だ。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう【ウイスキーツイート】

794 ウッドフォード・リザーヴ蒸溜所はケンタッキーではもっとも小さく、他の蒸溜所と共通する要素がとても少ない。たとえば蒸溜工程では、標準的な大量生産型のコラム・スチルは使わず、スコットランド産のポット・スチルを使う。 【ウイスキーツイート】

795 バーボン・ファンを何よりも惹きつけているのはマスター・コレクションだ。5年前から毎年、ウッドフォード蒸溜所のポット・スチルで造った原酒だけをボトリングした限定生産品を発表しているのである。どの製品も、バーボンの新たな可能性に挑む逸品だ。

796 ウッドフォード・リザーヴはすでに優れたバーボンとして定評があるが、うまくいけば特製ボトルによってこの銘柄の評価はさらに高まるだろう。 世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう【ウイスキーツイート】

797 ジャック・ダニエルの製法はバーボンとほとんど変わらないが、ひとつの点で、バーボンと呼べる条件を満たしていない。産地がテネシーだからではなく、蒸溜工程の最後にニュー・スピリッツをカエデの炭の層に透過させるからである。 【ウイスキーツイート】

798 ジャック・ダニエルはテネシー州で唯一の蒸溜所ではなく、もうひとつジョージ・ディッケル蒸溜所がある。こちらも比較的大規模で、やはりリンカーン群製法を行うが、小さな相違点がある。木炭層を透過させる前に、ニュー・スピリッツを冷却するのである。

799 ジョージ・ディッケルNo.8 40% 滑らかで飲みやすいウイスキーであり、フルーツ、バニラ、ライ麦、焦げたオークの風味はバランスが良いが、それらの間のつながりは緩い。けだるい夏の午後のウイスキー。 【ウイスキーツイート】

800 ジョージ・ディッケル・スーペリアNo.12 45% 香りはフローラルとバニラ、味は柔らかいスイートコーンとトフィーとチョコレート。口当たりはふっくらと豊かで、フィニッシュは驚くほど長い。世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう【ウイスキーツイート】

IWハーパー、ジェファーソンズ8年、ニューヨーク、キャッスル・ブランズ社、ジェファーソンズ・プレジデンシャル・セレクト 2009 、スエッツ・ウェラー、ジム・ビーム、ジム・ビーム・ブラック8年、ジョニー・ドラム、スモール・バッチ品、ジョニー・ドラム・プライベート・ストック、キャンディ・スティック、皮革、タバコ入れ、熟しすぎたフルーツ、ヘヴン・ヒル蒸溜所 、ブラウン・フォーマン社、バーンハイム・プラント、ヘヴン・ヒルは、ユナイテッド・ディスティラーズ社、UDV社、ディアジオ社、ヘヴン・ヒル、ヘヴン・ヒル、ビーム一族、シャピラ一族、ジム・ビーム蒸溜所、メーカーズ・マーク 、、ブッカー・ノォを、スモール・バッチ・バーボン、ビーム社、ケンタッキー・ジェントルマン・ストレート・バーボン、ケンタッキー・タヴァーン、ノブ・クリーク9年、メーカーズ・マーク、ノアーズ・ミル、オールド・チャーター8年、オールド・チャーター10年、オールド・クロウ、ジェームズ・クロウ博士、オールド・フィッツジェラルド・プライム、スイート・ペッパー、シナモン、オールド・フォレスター、オールド・フォレスター・バースデイ・バーボン2009年版、ブラウン・フォーマン社、ジョージ・ガーヴィン・ブラウン、オールド・フォレスター・バースデイ・バーボン2009年版、メーカーズ・マーク 蒸溜所、オールド・フォレスター・シグネチャー、オールド・ポーグ、オールド・リップ・ヴァン・ウィンクル10年、オールド・テイラー、パピー・ヴァン・ウィンクル・ファミリー・リザーヴ15年、パピー・ヴァン・ウィンクル・ファミリー・リザーヴ20年、パピー・ヴァン・ウィンクル・ファミリー・リザーヴ・ライ23年、パーカーズ・ヘリテージ・コレクション、ウッドフォード・リザーヴ、マスターズ・コレクションと、バーボン・ファン、レベル・イエール、リッジモント・リザーヴ1792 、ケンタッキー州、ヴァージニア州、ヴァン・ウィンクル、スエッツ・ウェラー蒸溜所、ディアジオ社、ヴァン・ウィンクル、マジック、ヴァン・ウィンクル、バッファロー・トレース蒸溜所、サム・ヒューストン、ビッグ・ヒッター、テン・ハイ、トム・ムーア40、ヴァン・ウィンクル・スペシャル・リザーヴ12年、ベリー・オールド・バートン6年、 W.L.ウェラー7年スペシャル・リザーヴ、フルーティ、ハニーコム(巣蜜)の、ウェラー・アンティーク、トム・ムーア蒸溜所、ワイルド・ターキー、野生の七面鳥、スポーツ・ハンティング、ワイルド・ターキー101、ロックンロール・バーボンだ、パイス、キャンディ、熟しすぎたイエロー系、オレンジ系、フルーツ、ダーク・チョコレート、バニラ、、ワイルド・ターキー・アメリカン・スピリット15年、ワイルド・ターキー・ケンタッキー・スピリット、ジミー・ラッセル、シングル・バレル・バーボン、ワイルド・ターキー・レア・ブリード、ワイルド・ターキー・ラッセルズ・リザーヴ、ジミー・ラッセル、WTラッセルズ・リザーブ、バニラ、シトラス・フルーツ、波打つ甘いスパイス、磨き仕上げの木材、、ウッドフォード・リザーヴ・ディスティラーズ・セレクト43.2% 、ライ麦、ウッドフォード・リザーヴ、MR.リンカーン・ヘンダーソン、ウッドフォード・リザーヴ・フォー・グレーン、ウッドフォード・リザーヴ、マスターズ・コレクション、スモール・バッチ・バーボン、ウッドウォード・リザーヴ蒸溜所、ルイヴィル、ブラウン・フォーマン蒸溜所、スピリッツ、スタンダード、バージョン、ウッドフォード・リザーヴ・シーズンド・オーク、パンチ、ウッドフォード・リザーヴ・ソノマ・クトラー(カトラー)・フィニッシュ、ウッドフォード・リザーヴ・スウィート・マッシュ、サワーマッシュ方式、蒸溜工程、蒸溜器、スティレージ(蒸溜廃液)、ワイルド・ターキー蒸溜所 、トーマス・マッカーシー、シングル・バレル・バーボン、ライ・ウイスキー、リキュール、トラディション、レア・ブリード、カンパリ社 、ワイルド・ターキー、ジミー・ラッセル、ウッドフォード・リザーヴ蒸溜所、スコットランド産、ポット・スチル、バーボン・ファン、マスター・コレクションだ、ウッドフォード蒸溜所、ポット・スチル、ボトリング、ウッドフォード・リザーヴ、ジャック・ダニエル、カエデ、ジャック・ダニエル、テネシー州、蒸溜所、ジョージ・ディッケル蒸溜所、リンカーン群製法を、ニュー・スピリッツ、ジョージ・ディッケルNo.8、ウイスキー、フルーツ、バニラ、ライ麦、焦げたオーク、バランス、ジョージ・ディッケル・スーペリアNo.12 、フローラル、バニラ、、スイートコーン、トフィー、チョコレート、フィニッシュ

ザ・ウイスキー
アメリカン・ウイスキー
世界の銘酒を心ゆくまで飲み語ろう
【ウイスキーツイート】

g.PNGグラフィック社
世界のベストウイスキー

スコットランド

アードベッグ蒸溜所
アードモア蒸溜所
アバフェルディ蒸溜所
アベラワー蒸溜所
エドラダワー蒸溜所
オーバン蒸溜所
オーヘントッシャン蒸溜所
オールド・プルトニー蒸溜所
カードゥ蒸溜所
カリラ蒸溜所
キルホーマン蒸溜所
クライヌリッシュ蒸溜所
クラガンモア蒸溜所
グレン・ギリー蒸溜所
グレン・グラント蒸溜所
グレン・マレイ蒸溜所
グレンカダム蒸溜所
グレンキンチー蒸溜所
グレングラッサ蒸溜所
グレンゴイン蒸溜所
グレンタレット蒸溜所
グレンドロナック蒸溜所
グレンファークラス蒸溜所
グレンフィディック蒸溜所
グレンモーレンジ蒸溜所
グレンロセス蒸溜所
ザ・グレンリヴェット蒸溜所
ザ・マッカラン蒸溜所
ジュラ蒸溜所
グレンデュラン蒸溜所
 ・シングルトン 
スキャパ蒸溜所
ストラスアイラ蒸溜所
スプリングバンク蒸溜所
 ・ヘーゼルバーン
 ・ロングロウ
スペイバーン蒸溜所
タムナヴーリン蒸溜所
タリスカー蒸溜所
タリバーディン蒸溜所
ダルウィニー蒸溜所
ダルモア蒸溜所
ディーンストン蒸溜所
トバモリー蒸溜所
トマーティン蒸溜所
トミントール蒸溜所
ノッカンドオ蒸溜所
ノックドゥー蒸溜所
ハイランド パーク蒸溜所
ザ・バルヴェニー蒸溜所
バルブレア蒸溜所
ブナハーブン蒸溜所
ブルイックラディ蒸溜所
ブレア・アソール蒸溜所
ベン・ネヴィス蒸溜所
ベンリアック蒸溜所
ベンローマック蒸溜所
ボウモア蒸溜所
ラガヴーリン蒸溜所
ラフロイグ蒸溜所
ロイヤル・ロッホナガー蒸溜所
URL不明蒸溜所
ブラッドノック
リンクウッド
ポート・エレン
ローズバンク
ロイヤル・ブラックラ
セント・マグデラン
アラン
グレン・オード
モートラック
ダフタウン
タムドゥー
フェッターケアン
トーモア
ブローラ

アイルランド

クーリー蒸溜所
アイリッシュ・ディスティラーズ
タラモア・デュー

アメリカ

ブラウン・フォーマン社
メーカーズ・マーク蒸溜所
トム・ムーア蒸溜所
ワイルド・ターキー蒸溜所